読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「世界を変える」に気をつけろ

ブログの力で世界を変える!  なんてことは考えていません。あしからず。

はてなの炎上と上場

いくつかのブログ記事が指摘しているだけなので、炎上というほどではないかもしれない。

でも、どの記事も結構強いトーンで、はてなのことを批判している。

ううむ。

 

書かれている事を額面通りに受け止めれば、「下品な事するなぁ」と感じる。

勝手な思い込みだけど、はてなっぽくない感じ。

でもこれ、売上を上げるためにはプラスに働くはずだよね?

はてな市民の皆さんが反乱を起こさなければ)

 

Googleのモットーは、「邪悪になるな」だった(今も?)。

下品な事をしなくてもお金を稼げる事を証明しようっていう気概があったんだと思う。

はてなもそういうポリシーを持っているんじゃないかなって勝手に思ってた。

 

最近、はてなは上場を目指す事を公言している。

上場するためには、じゃんじゃん稼がなければならない。

(もしくはそうなると投資家を信じさせられるだけの材料を用意しなければならない)

 

はてなが意図的にこういうアクションを取ったのだとすれば、それは「なりふり構わず稼ぐぞ」という意思の現れだ。

2012年のはてなから目が離せない。