読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「世界を変える」に気をつけろ

ブログの力で世界を変える!  なんてことは考えていません。あしからず。

これはマズイ

AIJ委託、社保庁人脈で広がる OBの勧誘きっかけ
複数の年金基金に天下り

そういうカラクリがあったのか。

これでまた天下り批判が高まるな。

 

一方で同じ日経朝刊に「規制強化、運用難に拍車も」というコラムもある。

規制強化はやむなしだが、自由化の流れに反するだけでなく、運用の自由度を奪うこと、コストアップなどによって運用難が加速するという懸念を表明している。

なるほど。

 

日本の普通の人は、金融教育をまともに受けないので運用は素人。

だから誰に任せればいいのかなんてわからない。

それで企業年金の担当者を信頼して任せるわけだ。

そこの信頼性を担保する仕組みかなぁ。

資格制度?

またそれはそれで新しい利権になりそうで嫌だけど。

 

知識がなく預けるしかない人たちの老後を守るために有効な仕組みはなんだ。

これからどんどん引退世代が増えていくから、この辺ちゃんとやっとかないとまずいよ。