読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「世界を変える」に気をつけろ

ブログの力で世界を変える!  なんてことは考えていません。あしからず。

続きは雑誌で

情報大好きな僕は、雑誌大好きだった。

毎月7〜8冊は買うし、書店の雑誌コーナーで立ち読みもした。

でも最近は、本当に雑誌を読まない。

買わないし、書店でもあまり見ない。

 

先日、病院の待合室で手持ち無沙汰になり、雑誌を読んだ。

おもしろいじゃん。

 

じゃあまた雑誌を買うようになるかというと、ならない。

やっぱりインターネットでことたりてしまうから。

 

雑誌ならではの紙の手触りや一覧性などは魅力的。

しかし、無料で欲しい情報を欲しい時に入手できてしまうのだ。

なかなか後戻りはできない。

なんか今の状況をひっくり返す工夫はあるかなぁ。

 

ちょっと前に面白いなって思ったのは、ウェブから雑誌への誘導。

日経トレンディがやってた。

ウェブサイトの記事である程度のお話をして、もっと読みたかったら雑誌を買ってねっていうやつ。

「続きはウェブで」ならぬ「続きは雑誌で」。

 

ウェブという無料メディアを、雑誌という有料メディアへの広告と位置づけてしまう。

パソコンやスマホの画面では見づらいような情報であれば買うと思う。

そろそろそういうのが色々出てくるかもね。